事業計画書の作成について

事業計画書の書き方

事業計画書の書き方 ー 会社概要

会社概要では、「どのような会社か?」が一目で伝わることが大切です。
ここで書くべき内容としては、以下のとおりです。

1.会社の基本的な情報
 ・会社名
 ・本店所在地
 ・設立日
 ・資本金
 ・株主構成

2.事業内容
新たなビジネスモデルで説明が長くなりそうな場合、後述の「商品・サービス」のスライドで
詳細に書いていきますので、ここでは定款に書くような簡潔さでOKです。

3.企業理念
利益の追求はもちろんですが、社会貢献の側面も盛り込んでほしいところです。



 

一覧に戻る

ページの先頭へ